お知らせ - 本のカナリヤ
123
2017/07/06

本のカナリヤ

Tweet ThisSend to Facebook | by staff
★本のカナリヤ
〒069-0852
北海道江別市文京台南町28
TEL 011-387-0001
FAX 011-387-0611

11:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/05/01

市立小樽美術館 特別展「大月源二展新たなリアリズムを求めて」

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
北海道ゆかりの画家 大月源二の作品展が市立小樽美術館にて
開催されています。大月源二さんの画集は当店でも取り扱って
いますが、実物が見られるなんてまたとない機会ですね。ぜひ、
足を運んでみてはいかがでしょう。

特別展
「大月源二展新たなリアリズムを求めて」

平成29年4月29日(土)から成29年7月2日(日)まで

趣旨(市立小樽美術:展覧会のご案内より引用)
戦前プロレタリア美術の代表的な画家であった大月源二は、弾圧、解放に
追い込まれた後、
戦後は北海道に戻り「生活派」の結成に至った。本展で
は、仮釈放の翌年に描かれた
「走る男」から1960年代までの作品の推移を
粗描してみるとともに、残された言葉と背景
をさぐり制作の動機や表現法の
変化を辿る。

大月源二展(市立小樽美術館2017.4.29~7.2)より「走る男」


 観覧料
 一般600(480)円
 高校生/市内高齢者:300(240)円
   中学生以下 無料
 ( )内は20名以上の団体料金


大月源二展(市立小樽美術館2017.4.29~7.2)より「走る男」

大月源二展(市立小樽美術館2017.4.29~7.2)より「札幌駅構内」
大月源二展(市立小樽美術館2017.4.29~7.2)より「札幌駅構内」


16:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/11/12

肢体不自由療育の学習会におじゃましました

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
今年も肢体不自由療育の学習会におじゃましてきました。
まずは講師の先生やゲスト、コメンテーターの方の
御本をご紹介します。


【西村ユミ氏の著書】


看護師たちの
現象学


看護実践の語り


現象学的
看護研究


語りかける身体




15:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/06/20

学童保育指導員さんにおすすめの本 (1)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
 毎年、6月~7月ごろに各地で学童保育指導員さんの研修会が開かれているようで、

先日、北海道でも開催されたようですね。

そこで、今年も学童保育指導員さんのお役にたちそうな本をご紹介します。

まずは、今年の北海道の研修会で全体講義の講師をされた
大東文化大学特任准教授 渡辺 恵津子先生の主な著書からご紹介します。
昨年もご紹介していますが「放課後児童支援員の認定資格研修」の本も
いかがでしょうか?

15:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/02/27

子どもの虐待防止の研修会におじゃましました(3)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
子どもの虐待の研修会などでは、障がい児者支援に関する本も

よく見ていただくことが多いです。

虐待に触れてない本が多いですが、一部ご紹介します。



当事者と家族からみた
障害者虐待の実態


知的障害・発達障害の
ある人への
合理的配慮


性問題行動のある
知的障害者のための
16ステップ【第2版】


発達障害のある子どもと
話す27のポイント


子ども虐待としてのDV

09:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/02/27

子どもの虐待防止の研修会におじゃましました(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
子どもの虐待や子どもの貧困などをキーワードにした本をご紹介します。



子ども虐待
在宅ケースの
家族支援


虐待する親への支援と
家族再統合


いっしょに考える
子ども虐待


子ども虐待
ソーシャルワーク
―転換点に立ち会う―


エビデンスに基づく
子ども虐待の
発生予防と防止介入

09:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/02/27

子どもの虐待防止の研修会におじゃましました(1)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
今日は、子どもの虐待防止の研修会へ本の販売におじゃましています。

準備に日数が少なかったこともあり、例年よりやや少なめですが

記念講演の講師の先生の本や子どもの虐待に関する本もご用意しました。

一部ご紹介しますね。

【 記念講演 講師 増沢 高 氏子どもの虹情報研修センター)の著書 】


事例で学ぶ
 社会的養護児童の
アセスメント
―子どもの視点で考え、
適切な支援を見出す
ために―


虐待を受けた子どもの
回復と育ちを支える援助


いっしょに考える
子ども虐待


エビデンスに基づく
子ども虐待の
発生予防と防止介入


日本の
児童虐待重大事件 
2000-2010



社会的養護における
生活臨床と心理臨床
: 多職種協働による支援と
心理職の役割


 詳解
 子ども虐待事典










09:15 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/01/06

寄宿舎指導員さんの研究会におじゃましました

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
今日は、寄宿舎指導員さんの研究会に本の販売でおじゃましました。
本のカナリヤの他にも、お菓子や雑貨などいくつかの販売が入っていました。
寄宿舎教育の本というのはとても種類が少なく、いつもどのような本を用意するか
悩ましいところです。
用意した本の一部をご紹介しますね。

【特別講演の講師 柴川明子さんの著書】
 むくどりばあちゃんの夢を追いつづけて

【講演1の講師 藤田幹彦さんの著書】
 特別支援学校と障害児教育の専門性
13:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/11/21

学童保育指導員さんにおすすめの(あそびの)本(3)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
学童保育指導員さんというと一番に思い浮かぶのはあそびの本です。
子どももよく昔ながらの手あそびから新しいあそびまで、たくさんのあそびを覚えて帰ってきました。
クリスマスやお正月も近いので関連の季節を楽しむ本をはじめとしてレクや工作、マジックなど
ちょっとずつご紹介します。

【クリスマス・正月の本】


クリスマス・正月の
ハッピーマジック


わくわくクリスマス


おりがみで
クリスマス〈3〉
サンタのおうち


クリスマス・正月の
工作図鑑


紙でつくる
クリスマス・オーナメント

13:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/11/20

学童保育指導員さんにおすすめの本(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
【特別支援の必要な子どもさんをしる本】


学級と学童保育で行う
特別支援教


障害児がそだつ放課後


入門ガイド
 発達障害児と学童保育


ADHDの子どもたち


アスペルガー症候群 
(高機能自閉症
 スペクトラム)の
子どもたち



キミヤーズの
教材・教具


算数文章題
イメージトレーニング
ワークシート1 
たし算・ひき算




学級担任・特別支援教育
コーディネーターのための
「特別な教育的ニーズ」を
もつ子どもの支援ガイド


ホントのねがいをつかむ

16:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/11/19

学童保育指導員さんにおすすめの本(1)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
今月の11月21日~22日に 第31回北海道第35回札幌学童保育研究集会が札幌で開催されるとのこと。
カナリヤ店員も市の放課後児童クラブ(学童保育とは少し違うでしょうか)には大変お世話になったくちなので、
学童保育指導員さんの学ぶ姿には本当に頭が下がります。
今年(2015年)は「放課後児童支援員」という学童保育の指導員さんのための専門資格が
新しく創設されているようですし、きっと学ぶことも増えているのではないでしょうか。

私見ですが、学童保育の現場でお役にたちそうな本をご紹介します。

【学童保育・放課後児童支援員】


放課後児童支援員の
ための
認定資格研修テキスト


 学童保育
 指導員の仕事
 あそびの
 ハンドブック


学童保育実践入門


放課後児童支援員
都道府県認定資格
研修教材


学童保育研究 第16号
【こころ・コミュニケーション・からだ・生活・他】
15:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/11/07

学校の先生たちの研究会へ本の販売に行ってきました(3)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
学校の先生方の研究会に本の販売でおじゃましています。
直接 現場で使える実用的な本から、ちょっとはずれているかも?な本まで
用意してみました。
一部をご紹介します。

【家庭科】


【音楽?】




正しいパンツのたたみ方
―新しい家庭科勉強法


人生で大切なことは
すべて家庭科で学べる
 ふくしまの男性教員に
よる授業


子どもの和太鼓入門
 太鼓に挑戦


二本松はじめ 
つながりあそびうた
シリーズ
 あそべやあそべ
 みなあそべ


CD付き 子どもが輝く
指導のコツと
楽しいリコーダー曲集130

16:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/11/07

学校の先生たちの研究会へ本の販売に行ってきました(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ

学校の先生方の研究会に本の販売でおじゃましています。
他にも本屋さんも出店があるとうかがったので、特別支援教育の本を中心に準備!
他にも教育関係の本からまったく関係のない本まで取り混ぜて用意。
一部をご紹介します。



いのちのケアと育み


学級担任・特別支援教育
コーディネーターのための
「特別な教育的ニーズ」を
もつ子どもの支援ガイド


5つの学習習慣
―驚くほど子どもが
勉強しはじめる


子どもの学力の基本は
好奇心です
-汐見先生の素敵な子育て


子どもの身体力の基本は
遊びです
‐汐見先生の素敵な子育て

15:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/11/07

学校の先生たちの研究会へ本の販売に行ってきました(1)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
学校の先生方の研究会に本の販売でおじゃましています。
他にも本屋さんも出店があるとうかがったので、特別支援教育の本を中心に準備!
他にも教育関係の本からまったく関係のない本まで取り混ぜて用意。
一部をご紹介します。





最新
子どもの発達障害事典


イラストでわかる
 特別支援教育
サポート事典


ホントのねがいをつかむ
―自閉症児を育む
教育実践


感覚統合を生かした
たのしい教室づくり


キミヤーズの教材・教具

14:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/09/05

肢体不自由教育の講座におじゃましました(3)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
肢体不自由教育の講座におじゃましました。
療育や医療的ケアやてんかんなどの関連の本をご紹介します。



生きることが
光になる


医療的ケア児者の
地域生活保障


医療的ケア児者の
地域生活支援の行方


「この子の願いを
わかりたい」から
はじまる療育


どんなに障害が重くとも
【医療的ケア】
【】

【】
【】

【】


新版 医療的ケア
研修テキスト


「医療的ケア」
はじめの一歩
―介護職の「医療的ケア」
マニュアル【増補改訂版】


障害のある人たちの
口腔のケア
【てんかん】


てんかん発作
こうすればだいじょうぶ
改訂版


てんかん、
こうしてなおそう
―治療の原則


てんかんと基礎疾患
―てんかんを合併
しやすい、いろいろな病気


よくわかる
てんかんのくすり


やさしく学ぶ
からだの発達 Part 2

【高次脳機能障害】
11:46 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/09/05

肢体不自由教育の講座におじゃましました(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
肢体不自由教育の講座におじゃましました。
特別支援教育など関連のありそうな本をご紹介します。

【特別支援教育】


キーワードブック
特別支援教育


映画で学ぶ
特別支援教育


イラストでわかる
 特別支援教育
サポート事典
: 「子どもの困った」に
対応する99の事例


タブレットPC・
スマホ時代の
子どもの教育
 学習につまずきのある
子どもたちの可能性を
引き出し、未来の子どもを
育てる


キミヤーズの
教材・教具



障害児の教育権
保障と教育実践の
課題


本人主体の
個別支援計画
ワークブック
ICF活用のすすめ


ロシアの障害児教育・
インクルーシブ教育


合理的配慮と
ICFの活用
―インクルーシブ教育
実現への射程


知的障害・発達障害の
ある人への合理的配慮

10:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/09/05

肢体不自由教育の講座におじゃましました(1)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
今日は肢体不自由教育の講座におじゃましました。
テーマは「障害の重い子どもの教育
~運動障害に向き合う子どもの発達と学校教育~」。
講演の内容に関連する書籍や講師の著書などなど、お役にたちそうな本をご紹介します。
(7月の「肢体不自由療育のセミナーへおじゃましました」とかぶるところも多々ございますが…
ご了承ください。)

まずは、本日の講師の先生の著書のご紹介。

【三木裕和先生の著書】▼特に但し書きのないものはamazon.co.jpにリンクしてます


障害のある子どもの
教育目標・教育評価
―重症児を中心に


障害児教育という名に
値するもの
―子ども、教師、家庭を
つなぐ実践


希望でみちびく科学
 障害児教育
ホントのねうち


人間を大切にするしごと
―特別支援教育時代の
教師・子ども論



重症児の授業づくり


自閉症児のココロ
―教育、医療、心理学の
視点から


重症児・思春期からの
医療と教育
―思春期からの医療ガイド


重症児の心に迫る
授業づくり
―生活の主体者として
育てる

【運動・運動障害】
10:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/07/30

寄宿舎指導員さんの学習会におじゃましました(3)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
寄宿舎指導員さんの学習会におじゃましました。
寄宿舎指導員さんのお役にたちそうな本を並べてみました。
(発達障害・自閉症・高次脳機能障害・脳性麻痺・医療的ケア・発達・療育など)



自立をかなえる!  
特別支援教育
ライフスキルトレーニング
実践ブック


発達障害児への
ライフスキルトレーニング


あたし研究〈2〉
自閉症スペクトラム
―小道モコの場合


あたし研究


自閉症スペクトラム 
“ありのまま"の生活



わかってくれるかな、
子どもの高次脳機能障害


よくわかる
子どもの高次脳機能障害


脳性麻痺の運動障害と
支援‐実践篇


脳性麻痺の運動障害と
支援


チャレンジ! 
ファシリテーション・
ボール・メソッド

09:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/07/30

寄宿舎指導員さんの学習会におじゃましました(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
寄宿舎指導員さんの夏の学習講座におじゃましました。
寄宿舎教育や寄宿舎指導員さんにお役にたちそうな本のご紹介です。
(体に関する本、特別支援教育、思春期、性教育など)

【からだ】


てんかん発作
こうすればだいじょうぶ
改訂版


てんかん、
こうしてなおそう
―治療の原則


てんかんと基礎疾患
―てんかんを合併
しやすい、いろいろな病気


よくわかる
てんかんのくすり


やさしく学ぶ
からだの発達 Part 2



感覚統合の視点〈1〉
子どもの苦手を
おぎなう支援


たのしくあそんで
感覚統合


イラスト版
発達障害児の
楽しくできる
感覚統合


軽度発達障害(LD・
ADHD・高機能自閉症
など)の子を支援する
体育遊び


特別支援に役立つ
ハンドブック〈vol.1〉
体育遊びゲーム

09:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
123
Copyright (C) 本のカナリヤ All Rights Reserved.
 

// 情報館 // 北海道 // ペット // 地図 // EMC / 生涯学習 / 文化 // 市民活動 // 自治会 //
情報館 閲覧回数: 本日  昨日  累計  頁 since 2001/09/01
情報館 訪問者数: 本日  昨日  累計  人 since 2015/02/12