2015/09/05

肢体不自由教育の講座におじゃましました(1)

Tweet ThisSend to Facebook | by マツヤマ
今日は肢体不自由教育の講座におじゃましました。
テーマは「障害の重い子どもの教育
~運動障害に向き合う子どもの発達と学校教育~」。
講演の内容に関連する書籍や講師の著書などなど、お役にたちそうな本をご紹介します。
(7月の「肢体不自由療育のセミナーへおじゃましました」とかぶるところも多々ございますが…
ご了承ください。)

まずは、本日の講師の先生の著書のご紹介。

【三木裕和先生の著書】▼特に但し書きのないものはamazon.co.jpにリンクしてます


障害のある子どもの
教育目標・教育評価
―重症児を中心に


障害児教育という名に
値するもの
―子ども、教師、家庭を
つなぐ実践


希望でみちびく科学
 障害児教育
ホントのねうち


人間を大切にするしごと
―特別支援教育時代の
教師・子ども論



重症児の授業づくり


自閉症児のココロ
―教育、医療、心理学の
視点から


重症児・思春期からの
医療と教育
―思春期からの医療ガイド


重症児の心に迫る
授業づくり
―生活の主体者として
育てる

【運動・運動障害】
10:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
Copyright (C) 本のカナリヤ All Rights Reserved.
 

// 情報館 // 北海道 // ペット // 地図 // EMC / 生涯学習 / 文化 // 市民活動 // 自治会 //
情報館 閲覧回数: 本日  昨日  累計  頁 since 2001/09/01
情報館 訪問者数: 本日  昨日  累計  人 since 2015/02/12